刺繍屋は選ばないといけない。

ようこそ。

渡辺産業株式会社のホームページへ!

皆様が検索した通り、

私達は刺繍専門の会社になります。

その中でも私達に何が出来るのか

わかりやすくお伝え出来たらと思います😊

ですが今回は刺繍屋を利用する際の注意点をまずはお伝えしたいと思います。



刺繍屋の種類について

皆様が普段目にする刺繍はどういうものに加工されているのが多いでしょうか。

刺繍というのは多くのものに使われます。

そのため、得意不得意と言うものがあります。

どの業界を得意としているのか。その中での加工技術だったり、加工できるものだったりが違います。単に刺繍屋だから何でもできるというわけではありません。

刺繍屋によって、持っている機械が違うということ、得意とする業界、加工技術など、刺繍屋によってバラバラなので、もし刺繍屋を利用するとなったときには、しっかり見極めた上で刺繍屋を選ばなければいけません。


得意とする業界(市場)とは

さて、先ほどお伝えした市場(業界)というなどういうものがあるのでしょうか。


  1. メンズアパレル業界

  2. レディースアパレル業界

  3. スポーツアパレル業界

  4. エンタメ業界

  5. オリジナル刺繍業界

  6. インテリア業界

  7. ネーム刺繍

  8. その他(刺繍雑貨など)


ざっとこれくらいかなと思います。

刺繍屋と言っても得意分野があります。

もし、お近くに刺繍屋があったとしても

そこがオリジナル刺繍をメインにしているのであれば、レディースアパレルの刺繍というのはできないと思います。そして何よりも単価がその業界によって全く異なります。もし刺繍加工をするのであれば、あなたの業界を専門にしている刺繍屋を選ぶことが大切になります。


刺繍を利用する際は賢く使う。

刺繍屋を利用したい場合、まずは刺繍屋を探すと同時にその刺繍屋が何を得意としているかを調べなければいけません。

例えば… 

オリジナル刺繍をしているところでアパレル業界で使う刺繍の見積もりをすると高いかもしれません。

例えば…

インテリアへの刺繍をネーム専門に扱うところにお願いすると高くなる。


など見積もりの段階で企画を諦めないといけないということがあるかもしれません。そうならないためにも、自分の業界にあった刺繍屋というのを探すことは必須になってきます


 人に何かを伝えるというのが苦手なのでなかなかわかりにくい文章だったと思いますが、最後まで読んでいただきありがとうございました😀


 #福井 #刺繍 #鯖江 #福井刺繍 #アパレル業界 #エンタメ業界 #メンズアパレル #刺繍加工 #オリジナル刺繍 #インテリア業界 #カーテン #刺繍企画 #単価 #ネーム刺繍 #ようこそ

33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示